スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X7i

今まで仕事でスチル写真を撮るときも、いつも自前のカメラを使ってました。

でも今度、自分以外の人も写真を撮る機会が出てきたので、
上司にそんなに良いのじゃなくていいからカメラを1台買って欲しいっていたら。


キャノン「EOS Kiss X7i ダブルズームキット」が事務所に置いてありました。

しばらく遊べそう・・・(*´∀`*)
スポンサーサイト

ギガパン

最近職場で導入した新機材。GigaPan。
詳しくはこちら→視覚の限界を超える


とりあえず試しに使ってみました。

三脚に装置を載せ、そしてそこにカメラを載せ、
あーだこーだと設定し、左上と右下を指示したら、スタート!


ウィーン、カシャ、ウィーン、カシャ、ウィーン・・・・・。
この時は105回、勝手に写真を撮ってくれます。

スティッチ前
撮った写真を専用のソフトに取り込んで、
あーだこーだすると。

パノラマ全体R
こんな感じの写真が出来ました♪
ちなみにこの写真、およそ7億画素になります。(48900×14300)
(さすがに7億画素はアップロード出来ないので、小さくしてます。)

パノラマ全体_R
左上と、右下の部分を拡大してみると、こんな感じ
          ↓
パノラマ拡大1_R

パノラマ拡大2_R
ちょっと解像度の高いカメラで撮った写真と、そんなに変わりないかな。
使い方がちょっと難しい(>_<)

とりあえず解ったのは、自分のパソコンじゃ扱いきれないって事(´;ω;`)

4Kテスト

動画は、4Kを撮影出来るカメラが無いので無理ですが、
静止画をスライドショーにして、4KでYouTubeにアップロードしてみました。

4K対応のモニターがなくても、なんとなく良い感じに見えるかと思うんですけど♪

中古カメラ

久しぶりにリサイクルショップでジャンク漁り。

キャノンの、PawerShot A20
2001年発売:約211万画素1/2.7型CCD搭載。

P8165920_R.jpg
裏のプラスチックはちょっと安っぽい。
これでも発売当時は、56,000円。
ちなみに今回の購入価格は100円なり♪

P8165921_R.jpg
記録メディアはコンパクトフラッシュ。
2GBは認識しましたが、4GBは認識しませんでした。

続いて、
P8165916_R.jpg
富士フィルムの、FinePix1300
2000年発売:約131万画素1/2.7型CCD搭載。

P8165917_R.jpg
裏はこんな感じ。
発売当時の希望小売価格49,800円。
今回の購入価格500円なり。

P8165924_R.jpg
記録メディアは今は無き、スマートメディア。
ちなみにこのメディアは8MB(付属してました)、隣のマイクロSDは2GB・・・・。

技術の進歩は早いものです^^

唐突ですが!

自分は写真の趣味を始めてから、ずっとオリンパスのカメラをメインに使っています。
オリンパスの一レンズ交換式カメラはセンサーサイズがフォーサーズ規格と言って、フルサイズセンサーの半分。
APS-Cのセンサーと比べても小さなサイズのセンサーです。

しかし、自分的にはこのサイズで何の不満も感じていません。

かなり思い切りトリミングしても、十分な解像感が♪

以下に最近の一例を。
ベニシジミオリジナル_R

P5110925+_R.jpg

蜂オリジナル_R


虫撮り、鳥撮りにも十分な性能かと(^O^)

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。