天地人 直江兼続 神指城

いまさらですが、直江兼続が築城を指揮し、未完に終わった神指城跡地を訪れてみました。
神指城に関しては 「こちら」 をごらんください。
遠くから眺めることはあったものの、実際にここに来たのは子供の時以来かも知れません。
子供の頃は、ここを「おおぎどで」と呼んでいました。大きな木の有る土手の意味だったと
思うのですが、歴史的意味など全く知らずによくここで遊んでいました。
いまから30年以上も前のことですが..........

P627142103_480.jpg
P627142501_480.jpg
P627140701_480.jpg
P627141302_480.jpg
P627143702_480.jpg
案内板があったり、周りを生垣で囲ってあったり、子供の頃とはずいぶん違う印象になっていました。
木の周りに柵なんかも無かったし。
冬になると、スキーを担いで行って滑って遊んだりもしましたが、
今はそんなことも出来ないんだろうなぁ?と昔を懐かしんでいました。
枝を支える添え木(子供の頃は無かったと思う)が少し痛々しい気もしますが、
威厳に満ちた姿は見ていて圧倒されます。
これからも様々な歴史を見届けることでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード