スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斉藤一

NHK 大河ドラマ 「八重の桜」 第8回 「ままならぬ思い」
いよいよ幕末物には欠かせない新撰組が登場しました。

そして、斉藤一が登場した後、時尾の失恋話になるあたりは、
ちょっとわざとらしいですけど、面白かった(^^)

なぜ1週間も経ってこの回の感想かというと、
今日、こちらへ行ってきたから。
P3038712_R.jpg
会津若松市七日町の「阿弥陀寺」

P3038704_R.jpg
この3階建てに見える建物は、その名の通り「御三階」
3階建てに見えますが、実際は4階建てだそうです。

P3038706_R.jpg
もともとは鶴ヶ城の本丸にあったものが、こちらに移築されたものです。

ちなみに、鶴ヶ城本丸に御三階復元の計画もあるようです。
        ↓
「史跡若松城跡総合整備計画」
鶴ヶ城 復元_R

P3038711_R.jpg
もともと阿弥陀寺には大仏がありましたが、
太平洋戦争時の金属供出で供出されてしまいました。

P3038709_R.jpg
こちらが、大仏が鎮座されていたはずの台座です。
戦争がいかに人間を狂わすかを物語っているような気がします。

さて、今日の目的はこちら。
P3038707_R.jpg
阿弥陀寺境内にある、斉藤一の墓。
七日町通りを歩く観光客は結構いましたが、こちらはひっそりしていました。
唯一、いわゆる歴女でしょうか、女性が一人手を合わせていました。

P3038717_R.jpg
斉藤一は山口二郎、一瀬伝八、さまざまな名前を名乗っていましたが、
時尾と結婚した頃に藤田五郎と改名したそうです。

今日の八重の桜も楽しみです(^^)
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。