スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中正玄、田中玄宰

写真はクリックするとチョット拡大します。ぜひ拡大してご覧ください。

「磐椅神社」で大鹿桜を見た後、「土津神社」へも立ち寄りました。
っていうか、「磐椅神社」へ向かうために、「土津神社」前の駐車場に車を置くので。

P5164183_R.jpg
桜も終わって、緑が綺麗です。

P5164186_R.jpg
奥の院へと続く参道を登っていくと、

P5164170_R.jpg
会津藩の藩祖、保科正之公の墓所があります。
門の前に有る桜には、「大鹿桜」と案内があります。

P5164174_R.jpg

P5164176_R.jpg
地震で崩れていた石灯籠も直されています。


P5164163_R.jpg
「土津神社」と「磐椅神社」の中間にある田中正玄の墓。

P5164161_R.jpg
保科正之公の重臣です。
(詳しくはググって見てくださいね)


ちょっと気分を変えて、近くにある猪苗代ハーブ園。
P5164215_R.jpg
まだちょっとまばらなところも有りますが、菜の花が咲き始めています。

P5164212_R.jpg

P5164202_R.jpg
モルモットもモモ園長も、まったりしてました(^^)


夕方、会津若松市内にある小田山公園へ。
P5164295_R.jpg
実は初めて来ました。
子供の頃に来たことがあるような気もしますが、ほとんど記憶にありません。

P5164258_R.jpg
西軍の砲台跡からの景色。
思った以上に鶴ヶ城が近いです。

この変から、雨が降ってきたので、ちょっと早足に。

P5164269_R.jpg
冠木門。
最近再現したものだと思いますが、ちょっと映画のセットみたいです。

P5164274_R.jpg
そして、頂上付近にある、田中玄宰の墓。
この田中玄宰についても、ググっていただければと思いますが、
実は、ここに来るまで、田中正玄と田中玄宰を混同しておりました(><)

P5164275_R.jpg
田中玄宰は日新館を設立したことでも有名ですね。

この後雨が激しくなってきたので、
びしょ濡れになりながら駐車場へ急ぎましたが、駐車場に戻った頃には、雨は小降りに。
まぁ、大体いつもそんなもんです(××)

P5161417_R.jpg
公園の駐車場への道はとても狭いのでお気をつけ下さい。
車に木の枝がパシパシ当たります。

始めてくる方はきっと、ここ入っていけるのか?って思うような道ですが。
今度は天気のいい日にゆっくり歩いて見たいと思います。

※磐椅神社(いわはし神社)、土津神社(はにつ神社)、
  田中正玄(たなかまさはる)、田中玄宰(たなかはるなか)
  こんなの知らなかったら読めませんよね。
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

フムフム・・・

土津神社に車を停めて、いわはし神社へ歩いて行くのですね♪
今度こそ!!
しかし何故あのスマホナビはいわはし神社を湖南町だと示したのでしょうか・・・。
やはり持ち主さんの不手際!?
摩訶不思議。

katsu-youさん

土津神社前から、歩いて10分位でたどりつくと思います。

湖南町・・・、謎ですね(^^)
プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。