スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野神社長床


喜多方市にある新宮熊野神社。
大イチョウはまだ、少し黄色く色付きはじめたばかり。

PB080336_R.jpg
この大イチョウが落葉して地面が黄色く染まる頃には、初雪の声も…。

PB080333_R.jpg
こちらのイチョウはもうずいぶん落葉してます。
ちなみにこちらのイチョウは雌木で、大イチョウは雄木です。

PB080334_R.jpg
木の周りには落葉した落ち葉が♪

PB080338_R.jpg
長床の奥にある本殿の前にも2対のイチョウが。
こちらも左が雄木で右が雌木です。

PB080343_R.jpg
雌木の下には銀杏がびっしり。


ここで最近知った豆知識を(みんな知ってることなのかなぁ)

イチョウの木に雌雄があるのはご存知の通り。
そして雌雄の区別の仕方には、葉の形が違うとか、枝の張り方が違うとか色々あるようですが、実際には例外も多いようで、必ずしも確実なものではないようです。
結局、銀杏の実が生るのが雌で、生らないのが雄って言うのが確実みたいです。

で、ここからがその豆知識。
銀杏の実の段階で雌雄の区別がつくらしいです。
PB080354_R.jpg
左側が雄、右側が雌です。
雄は2つの側面を、雌は3つの側面を持っています。
で、生る実の多くが雄の実で、雌はごく少数らしいです。
実際この時も雌の実はなかなか見つかりませんでした。
以上、豆知識でした。

PB080341_R.jpg
大イチョウが黄葉するといよいよ冬ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 四季 −秋−
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

なかなか色付きませんねぇ~ヽ( ̄▽ ̄i) まあ、例年の事ですが、葉を散らすのはたった一晩ですもんね。 油断出来ない名所です。

無芸大食さん

そうですよねぇ、いつもまだかな まだかなぁ~と思っていると、
一気に色付いて、一気に落葉して、雪が降るっていう(>_<)
プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。