生まれてこなければ良かった

ジョージ秋山原作の「アシュラ」が映画になって、
9月29日に公開されるそうです。

子供の頃に漫画を読んだときは、
何となく気味の悪い漫画、位に思っていましたが。

大人こそ読むべき漫画かと思います。
人間が生きることの意味を、人間とは何なのかを、
考えずにはいられなくなるはずです。
おそらく一生かかっても答えの出ない疑問を持ち続けることになるでしょう。

でもまさか、一度は発禁になった漫画が、映画になるとは思いませんでした。

東北では宮城県の「109シネマズ富谷」1館のみの上映のようです。



news_large_asura_B1poster12c_R+.jpg

原作をどのようにアレンジしているのか解りませんが、
久し振りに、わざわざ映画館で見たいと思う映画です。
是非とも見に行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 気になる映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード