スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XZ-10

今回はちょっとカメラの話を。

普段、本気モードで写真を撮るときには、
オリンパスの一眼レフカメラ「E-5」を使っています。

IMG_2176_R.jpg
望遠が必要なときや、動きの早いものを撮るときも、
一眼レフで撮ることが多いですね。

P1300224_R.jpg
ラーメンを撮ったり、ちょっとしたスナップ撮影には、
キャノンのコンデジ「S110」を使用。
それなりの画質で、胸ポケットに収まるコンパクトさが重宝します。

IMG_2178_R.jpg
一眼持ち出すのが面倒臭いけど、それなりにちゃんと撮りたいって時は、
オリンパスのコンデジ「XZ-2」。
なんといってもコンデジにしてはレンズが優秀!
ただその分やっぱりちょっと大きくて、ポケットに入れるにはちょっと、って感じ。
で、どうしても他の2台に比べると出番は少なくなってしまうんですよね。

P1308098_R.jpg
特に「XZ-2」はバリアングル液晶のおかげで、厚みが結構あります。
もちろんそのバリアングル液晶が便利だったりするんですが。

でもせめてコンデジを1台にしたいなと思っていたのですが、
なかなか、自分に都合の良いカメラが無かったんですよねぇ。

で、明日の「CP+」を前にオリンパスから新しいカメラが発表されました。
xz-10_R.jpg
STYLUS XZ-10←オリンパス 製品紹介ページ

まあ詳しいことはオリンパスのホームページを見ていただくとして、
まずサイズに関してはS110とほぼ変わらず、数mm大きい程度、
重さも20g位重いだけなので、この点では問題無し。

焦点距離は、S110が24mm~120mmに対して、XZ-10が26mm~130mm。
広角端が26mmって言うのがちょっと残念ですが、それほど問題無し。

開放f値は、S110がf2.0~f5.9、XZ-10がf1.8~f2.7。
コレは断然XZ-10が良いですね。

マクロ撮影時の最短撮影距離は、S110が3cm、XZ-10が1cm。
コレもXZ-10が便利。

撮像素子は、S110が1/1.7型CMOS 1210万画素、XZ-10が1/2.3型CMOS 1200万画素。
センサーサイズは大きいほうが良いって言う観点からするとS110が良いようですが、
自分の場合、コンデジは物撮りや、スナップで使用することが多く、
センサーが小さく被写界深度が深いほうが使いやすかったりするので、
コレもXZ-10で問題なさそうです。
RAWで撮れるのもポイント高いです。

まぁ、色々と比較しては見ましたが、何より良いのは、
オリンパスのカメラってことですかね(^^)

後は写りがどんな感じか、ネットのレヴュー等が出てくるのを待つだけですね。
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とか何とか言いながら、既にポチッとしていたりましてヾ(^▽^*

無芸大食さん

いやいやいや。まだですよ(^^)
2月下旬頃発売予定ですので、
それまで熟慮したいと思います( ̄ヘ ̄)ウーム
プロフィール

きゅうじ

Author:きゅうじ
デジイチ初心者です。

当ブログはリンクフリーです。

FC2カウンター
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。